埼玉県上尾市の 上尾胃腸科外科医院

上尾胃腸科外科医院

〒362-0037
埼玉県上尾市上町2-13-3

048-771-6553

メインメニューを開く

〒362-0037 埼玉県上尾市上町2-13-3 tel:048-771-6553

メニュー▼メニュー▲
診療案内

診療案内

消化器内科

吐き気・胃痛・胃もたれ・胸やけ・腹部膨満感・下痢・便秘・下血など

内科

高血圧・脂質異常症(高脂血症)・糖尿病・慢性肝炎・痛風・甲状腺疾患などの慢性疾患のコントロール
かぜ・頭痛・めまい・貧血・花粉症(アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎)
じんま疹・帯状疱疹・虫刺症・水虫・乾燥性皮膚炎などの皮膚症状
頻尿・膀胱炎・前立腺肥大などの泌尿器疾患

≪外科≫

肩こり・腰痛・骨粗しょう症など

予防接種

インフルエンザ予防接種

2020年10月1日から接種を開始いたしました。
ご予約でインフルエンザワクチンを確保しますので、体調の良いときにご来院ください。

接種期間 令和2年10月1日から令和3年1月31日まで

料金

5歳~12歳 1回目1,500円 2回目1,500円
13歳~中学3年生 1,500円
高校1年生~64歳 4,400円
65歳以上 無料(令和2年12月31日まで)
1,500円(令和3年1月1日~31日)

10月30日(金)、11月6日(金)、11月27日(金)の3日間は、夜6時から予防接種外来をします。時間枠予約制です。ご予約はお電話で2日前までにお願いします。

お子さまは、当院では5歳以上の子供の接種をしています。12歳以下の方は、接種は2回となります。中学生以下の方は保護者の付き添いをお願いします。母子手帳もあればご持参下さい。

令和2年度は、上尾市在住の2歳から15歳までの子供の方、埼玉県在住の65歳以上の高齢者の方に助成があり、料金はそちらを反映しています。
埼玉県在住の60~64歳で特定条件該当者の方は、無料になる助成がありますので、上尾市HPを参照してください。

インフルエンザワクチンの効果のある期間は、接種後2週間目頃から免疫力があがりはじめ、1ヶ月でピークになり、5ヶ月くらいは有効な免疫力が持続すると言われています。
ワクチン在庫は限りがありますので、早めの予約をお勧めします。

風しん抗体検査

予約の必要はありません。
埼玉県では風しん抗体検査が無料で受けられます。その条件については埼玉県のホームページで確認してください。健康保険証をお持ちください。低抗体価の妊婦の配偶者の方は、母子手帳も必要になります。

風しん予防接種

予約制です。
風しんの抗体価が低かった場合、風しん予防接種を受けることができます。予約制です。昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性を対象として、令和4年3月31日までの3年間、風しんの抗体検査と予防接種が原則無料となります。
生年によって年度ごとに対象が変わり、対象者には市よりクーポン券が郵送されますのでお持ちください。保険証も必要です。
最近抗体検査を受けている場合は、その結果表をお持ちください。

高齢者肺炎球菌予防接種

予約制です。
肺炎球菌による肺炎を予防します。上尾市では今年度に65歳、70歳になる方、および75歳以上の方が公費助成対象です。

各種健診

特定健診

予約制です。
上尾市の特定健診および後期高齢者健診は毎年5月1日から10月31日までです。対象者の方には、受診券が郵送で届きます。社会保険被保険者のご家族の特定健診は、毎年3月31日までです。保険者から受診券が発行されます。

上尾市の各種健診

予約の必要はありません。受診券(ハガキ)をお持ちください。
対象者の方には、受診券が郵送で届きます。毎年11月30日までです。
当院では、大腸がん検診・前立腺がん検診・骨粗しょう症検診・肝炎ウイルス検診・肺がん結核検診・20歳から30歳代のヘルスチェックを行っています。

胃がんリスク検診

予約の必要はありません。
※胃がんリスク検診は自由診療です。
胃がんになりやすいかを調べる検診です。現在胃がんがあるかを調べる検診ではありません。
1回の血液検査でペプシノーゲンとヘリコバクター・ピロリ菌を同時に調べます。リスクや副作用などは特にありませんが、採血後に刺入部の発赤が稀に起こる可能性があります。結果は1週間でわかります。料金は4,000円(税抜)です

ピロリ菌検査・除菌治療

予約の必要はありません。
ピロリ菌の有無は、血液検査(胃がんリスク検診、自費診療)で簡単に調べられます。胃カメラで潰瘍や萎縮性胃炎が確認できれば、すべてが保険診療適用になります。胃や十二指腸の大きな病気の遠因となりますので、ピロリ菌感染を指摘された方には、除菌治療をお勧めします。
1週間、内服治療をおこないます。除菌治療は、3種類の薬を1週間内服します。便が緩くなる可能性がありますが、自然に軽快することがほとんどです。
終了後、検査でピロリ菌陰性が確認できれば、除菌成功です。

スギ花粉の減感作療法

予約の必要はありません。
スギ花粉のアレルギー体質を改善する舌下投与(シダキュア)による保険診療の治療です。
治療を始める時期は、スギ花粉の飛散がない6月から12月末、5歳以上で行うことができます。
薬(シダキュア)の舌下投与を1日1回、3年をめどに継続します。
また、ミティキュアによるダニ抗原に対する舌下療法も行っています。5歳以上で可能です。
当院は上尾駅西口にある上尾中央総合病院と医療連携を結ばせていただいています。万が一重篤な副作用を認めた場合には、迅速に連携を行います。

禁煙治療

予約の必要はありません。
内服薬を12週間続けます。その間5〜6回の通院が必要です。
タバコには中毒性があり、全身のさまざまな病気のリスクを高めます。この機会に禁煙をしてみませんか。